ミュゼプラチナムワキ脱毛の痛みについて

わたしは、ミュゼプラチナムでワキの脱毛をやっていました。ミュゼプラチナムに通う前は、レーザー脱毛の痛みというのが、かなり心配でした。もともと痛みに強いほうではなかったので、それが原因で、なかなかレーザー脱毛に踏み切れなかったのです。でも、ミュゼプラチナムの値段の安さとかで、レーザー脱毛をやってみることにしたのです。
最初にやったのが、ミュゼプラチナムのワキ脱毛だったのですが、これは、思ったよりも痛くない、というのが正直な感想でした。もっとレーザーって痛いんだと思っていたのですが、緊張しすぎてサロンの人に笑われるくらい、あっけなく終わってしまいました。
最初に、ワキに冷たいジェルを塗って、そのあとに、レーザー脱毛の機械をあてます。それは、ピッという感じであっという間に終わって、そのときにちょっとだけ、ちくっというような痛みがあります。
でもそれだけで終わってしまいました。そうして、ワキの片方が終わるまでに、そのピッというのを、4回か5回くらい繰り返して、それで終わりでした。あっというまで、あっけなかったくらいです。そうして、両方が終わるのに、10分くらいで、本当に簡単でした。
こういった処置をしたあとで、痛みはありませんか、という質問をされました。でも、その一瞬の痛みだけで、そのあとは特に痛みが続くようなこともありませんでした。もし、ずっと痛いようだったら、ひやしますけれど、大丈夫ですか?とサロンの人も聞いてくれました。でも大丈夫だったのですが、もし、赤くなったりしたら、ひやしてくれるそうです。
これだけのことで、レーザー脱毛が終わってしまうなんて、意外過ぎる感じでした。でも、これを繰り返して通っていくうちに、ワキの毛はどんどん薄くなっていったので、嬉しい効果でした。
だいたい3,4回くらい通ったころから、毛が抜け落ちるだけではなくて、生えて来る毛も、前よりも格段に細くなっていて、ムダ毛が薄くなっていくのが嬉しかったです。

全身脱毛 吉祥寺

このブログ記事について

このページは、pjが2014年6月18日 16:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「格安なのに個室で受けれる脇脱毛」です。

次のブログ記事は「全身脱毛をしたきっかけ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。